タイヤ交換は持ち込みがお得!費用を抑える方法を伝授

料金は状況によって変わる

人形とミニカー

短時間で終わります

タイヤ交換はディーラーの他にガソリンスタンドやカー用品店や整備工場でも行ってくれます。そして、実際にタイヤ交換をするにあたって確認することが対応しているかです。まずは、持ち込みで交換をしてもらえるかどうかですが、ほとんどのお店で対応しています。しかし、タイヤのサイズによっては組み換えができないところもあり、確認をしておく必要があります。特に、SUVなどのタイヤは大きいためチェンジャーが対応していないとできません。組み換えの作業時間としては、チェンジャーを使うため30分ほど必要となります。そして、タイヤ交換には2通りあり、現在車に装着しているホイールとの組み換えの場合とホイール付きのタイヤ交換では料金が異なります。組み換えに関しては、ガソリンスタンドで一本1500円から2000円ほどになっています。これは、タイヤの脱着と持ち込みタイヤのバランス調整などがあるため費用がその分必要となります。そして、単純にホイールごと交換をするのであれば、4本で2000円から3200円ほどが相場になっています。ちなみに、ガソリンスタンドや整備工場ではほとんど対応してもらえるのですが、カー用品店に関してはその店舗で購入したタイヤしか交換ができないところもあるので、その点は電話などで確認をすることが必要です。一般的に持ち込みのタイヤ交換料金が高めになるため、その点も考慮して依頼をすることが大切です。そして、持ち込みでタイヤ交換をしてもらう場合タイヤのチェックもしてもらうことが大切です。特に冬タイヤは残り溝やゴムの硬さによって性能か変化しているので、消耗している場合には判断が必要です。

Copyright© 2017 タイヤ交換は持ち込みがお得!費用を抑える方法を伝授 All Rights Reserved.